先日、作業の打ち合わせで伺ったビルで珍しい光景に出くわしました。

それは・・・エレベーターの救出訓練(?)です(^o^)

閉じ込められた人がいるという設定で行なわれているようでしたが、臨場感溢れる様子に、思わず(勝手に)少し見学させてもらっちゃいました!

遠巻きに見ていただけですが、なるほど、こういう仕組みになっているのか〜と驚くことばかり。

またエレベーター会社の業者さんと思われる方々のキリリとした様子に、万が一閉じ込められる状況になったとしても、この人たちなら必ず助けてくれるはず!信じて待とう!と、妄想が広がってしまいました(^_^;)

聞こえてきた話によると、最近は閉じ込め事故はほとんど起きていないとか。

こうやって、色んな方々が陰で努力を重ねてくれていることが、安心につながっているんだなぁと頭の下がる思いでした。