先日、京都へ行って来ました。

冬の平日、小雪舞い散る寒い日にもかかわらず、どこもかしこも人で溢れていました。

清水寺などの観光地はもちろん、町中も夜になっても人の流れが全く途切れず、まっすぐ歩くのが難しいほど。

観光客だけでなく、地元に方々も皆デパートなどで買い物をしていて、京都の活気を肌で感じました。

さて、京都に行った際に決まって買う物がいくつかあるのですが、その一つが内藤商店さんの棕櫚のタワシ。

これを使うと、よほど頑固な汚れ以外、ほとんど洗剤を使わずに、食器を洗うことが出来るのです。
もう何年も愛用しているのですが、使い始めて以来、洗剤を買うことがほとんどなくなりました。

お土産にしても喜ばれるので、今回もまとめ買いして来ました!

お店自体も風情があり、とても素敵なので、京都に行った際にはぜひ立ち寄ってみてください(^-^)

そして、大晦日のカウントダウンといえばやはり除夜の鐘ですね。京都の『知恩院』の除夜の鐘はスケールが違うと聞きました。

 

「知恩院の鐘楼はとても巨大で、僧侶が17人がかりで協力して全身を使って撞くためとてもダイナミック。」だそうです。

 

NHKの「ゆく年くる年」の中継が入ることもあり、境内は大変混雑するので、早めの時間にお参りをするのがオススメだそうですよ。

 

さて、今回は足立区梅島にお住まいの男性の方からのご依頼でベッド、食器棚ほか不用品の回収に行って来ました。

 

お引っ越しにともなう不用品の処分ということでした。

お客様のお住まいはマンションの7階で、お引っ越しはすでに終わっており、お部屋には今回の処分品が残っているだけでした。

ベッドはフレームを解体し、運び出しました。そのほかの不用品も速やかに回収させていただき、今回の作業は終了しました。

回収品目 木製フレームベッド ベッドマット 食器棚 電子レンジ トースター 小型調理家電一式 調理器具 食器 布団 不用雑貨類

 

 

作業員    2名

作業時間   50分

お客様の声

「不用品の処分に困っていたので、すぐ来ていただいて本当に助かりました。ありがとうございました。」  とのお声をいただきました。

このたびはご依頼いただきましてありがとうございます。

 

 

不用品回収本舗では不用品1品から回収へお伺いします。お気軽にお問い合わせしてください。

不用品の中には買い取りが出来る物や無料引き取りができるものもございます。

不用品回収本舗では365日年中無休で回収を行っていますので、当日回収、即日対応が可能です。

お急ぎのご依頼、日時指定など、どんなことでもなんでもお気軽にご相談してください。

☆お急ぎの方はフリーダイヤル⇒0120-21-8810までいますぐお電話ください!!

お電話頂けましたら経験豊富なスタッフがご自宅までお見積りにお伺いさせて頂きます。

もちろん見積もりは無料です。

メールでの相談も承っておりますので、お気軽にメールくださいね。